ABOUT

『舞台アルカナ・ファミリア Episode0 希望の花』

 

アルカナ・ファミリアとは、

 
「乙女ゲーム×少年マンガ」をコンセプトにゲームやアニメ、漫画など様々な形で展開されてきた
大人気乙女ゲーム『アルカナ・ファミリア』。
2015年12月に待望のVita版の発売、続いて2016年1月、9月に上演。
そして2017年。3月と9月の公演が発表された。
 
地中海に浮かぶレガーロ島を守る自警組織「アルカナ・ファミリア」。
強い絆と運命で結ばれた仲間たち。
個性豊かなキャラクターが繰り広げる世界を、舞台オリジナルストーリーで展開。
迫力のアクションと華やかなナンバーで彩るステージを是非ご覧ください!
 

STORY

 
地中海に浮かぶレガーロ島の自警組織「アルカナ・ファミリア」
彼らはタロッコと契約し、力を得ることで島の平和を守っているが、その大きすぎる力は代償として契約者の心身を蝕んでいった。
 
これまでの舞台より数年前。
ジョーリィによりタロッコと契約させられたデビト、パーチェ、ルカはそれぞれの苦悩を胸に秘めたまま変わらない日常を守ろうとしていた。
デビトの妹・ステラと共に笑い、泣き、そして喧嘩をする日々。三人を見つめながらステラはいつまでもこの日々が続くようにと星に願う。だが、危うい友情はやがてすれ違い、大きな亀裂を生んでいく。
ジョーリィもまたタロッコの秘密解明に熱を注ぐ。だが、それは残酷な運命の扉を開けるカギとなる……。
 
―――これは誰も知らない、彼らの希望の物語―――